都構想にもう一度NO!

大阪・市民交流会

大阪・市民交流会 事務所について

2020-11-05

【市民交流会事務所の今後について】

10月29日の和泉かよ子さんの【大阪市消滅まであと3日】で紹介された「秘密基地」=「大阪・市民交流会」事務所(和泉さんに連絡せず情報開示、ごめんなさい)ですが、事務所は今月いっぱい使わせていただく予定です。

事務局は、連日休みなしに動いてもらい、多くのボランティアの方たちに、私たちが作成したチラシだけではなく、「都構想にもう一度NO!」を突き付ける他のグループのチラシなども含め、配布・ポスティング活動に提供することができました。

「僅差」と表現される結果について、前回よりも投票率が下がったにもかかわらず、反対票が前回以上の差をつけたことは、大阪市廃止という暴挙に気付いた人たちの思いが結実したものであり、「僅差」という表現だけでは表しきれないものを感じています。

そして、「大阪・市民交流会」が、こうした動きの一端を担うことができたことを喜ぶと同時に、ご協力いただいたすべての民主主義を愛する人たちの力の結集だと思います。

「大阪市が残った」結果を受けて、当面の間、月曜、火曜、木曜、金曜の週4日間、午後1時から午後6時までは担当者が事務所に待機します。

なお、電話の留守電機能は使えませんので、御用の方は上記時間帯でご連絡ください。

写真は和泉さんの投稿からコピーしました。https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1484633071735321&id=100005659262933
写真の説明はありません。

Category:注目記事,活動内容・予定,私たちの思い

最近の投稿