[都構想にもう一度NO!]

大阪・市民交流会

「広域行政一元化」実は都構想⁉ チラシ最新版

2021-01-04

大阪・市民交流会としての活動継続の一番の力は、多くの自発的なボランティアの方たちによって、11月住民投票を否決という結果に結びつけることができた、多くの真実の情報を拡散するチラシでした。
2015年の住民投票の際にも街頭活動など経験したことがないといわれる方たちが街中で自作のチラシや、メッセージを配布されたことを目の当たりにしましたが、去年の11月1日に向けた動きは、それをはるかに上回るものでした。

しかし、そうした市民の動きは大マスコミやテレビでは報じられることはなく、相も変らぬ維新びいきの報道やバラエティが住民投票結果判明直後にも目立つことに大きな驚きを感じました。ここまで感性が鈍ってしまった(自ら選んでそうしているのかも)メディアというものに対して、小さな市民の力ではどうにもならないとあきらめる流れを期待しているのかもしれませんが、ところがドッコイ!並大抵の「市民パワー」の結集ではなかったことを再確認し、その流れを続けてさらに大きなものにするために「大阪・市民交流会」としての新たな役割を感じています。

今回ご紹介するチラシはすでに初版10万枚を作成し、多くのボランティアの方たちが街中で、街頭活動の際や、ポスティング活動をしてくださっています。

前回同様、ここにご自身でプリントしていただけるように、PDFファイルとPNGファイルをダウンロードしていただけるリンクを貼りますので、ぜひご活用くださいませ。

まずPNGファイルですが、それぞれの画像をクリックしていただくとファイルが開きますので、それを保存してください。

 

PDFファイルはこちら

なお、このチラシは市民団体「大阪・市民交流会」にお寄せいただいたカンパをもとに作成し、新年の発注作業もすでに11万枚を注文済み。製作費を少しでも抑えるために折り加工はボランティアの方たちの協力で行っています。

Category:チラシ

最近の投稿