[都構想にもう一度NO!]

大阪・市民交流会

メールマガジン24

2021-08-04

2021年8月4日配信
—————————————–
事務局です。
長くなってすいませんがお読みください。
大阪市立の19の高校を大阪府に、無償譲渡(ただで、大阪府にあげます。)する事が維新と公明の賛成で決まりました。来年4月から実施されます。最低でも土地と建物の価格は1500億円と言われています。来年からは、合併するのも、廃止するのも、売り飛ばすのも、大阪府の自由です。売ったお金は大阪府の収入になります。大阪市民にとっては、高校を、大阪府に差し上げる理由は、何もありません。高校の運営費を大阪府が負担するから大阪市の支出が減ると思って賛成している人がいますが、全くの誤解です。大阪市は地方交付税をもらっているのですが、高校が無くなると、この交付税が減らされるので収入が減って、支出が減るだけです。プラス、マイナスほぼ0です。
維新と公明党の議員の数の暴力です。大阪市民をコケにしたこんな仕打ちを許すわけには行きません。
大阪・市民交流会は昨年度から、『大阪市の権限と、財源を守って大阪市を存続させる。』その一点で緩やかにつながって大阪市を守りました。
今一度、大阪市の権限、財源、市民の誇りを守るために、大阪市の高校を大阪府に移管することを阻止する。この課題で繋がって頂きたいと思います。
「大阪市民の財産を守る会」の皆さんが住民監査請求書を大阪市行政委員会事務局に提出されました。、この先住民訴訟の取り組みも考えておられます。賛同人になってください。裁判費用のカンパをお願いします。今までに、事務所に来られた方、ロックアクションに参加された方からいただいた32000円を会の方にお渡ししました。思った以上の金額に「涙が出そうです。」とおっしゃっていました。ただ、行政訴訟の裁判費用はお金がかかるそうです。今、ようやく必要な費用の半分をカンパして頂いています。引き続きできる範囲でのご支援をお願いします。

追伸 維新と公明の議員の数にものを言わせた大阪市乗っ取り計画はどんどん進められています。大規模公園など、大阪市の社会インフラを次々に大阪府に移管する計画もあるようです。皆さん、大阪市議会をチェックしてください。

カンパの振込先
三井住友銀行 佐野支店 普通預金 店番号174 口座番号 2022894
名義人 イズミカヨコ

賛同人の登録先 電話番号 メールアドレス(ある人だけ)
どちらかでお願いします。
FAX 06(4800)3176
メールアドレス save.osaka.property@gmail.com
____________________________________________________________
発行:大阪・市民交流会

交流会ニュースの配信をご希望の方は下記のボックスにメールアドレスをご記入の上「登録する」ボタンをクリックしてくださいませ。




Category:メールマガジン

最近の投稿